項目の設定と印刷

 右の設定ウインドウ(契約期限切れ該当者
 一覧の印刷設定例)の指定欄をマウスクリ
 ックにより”*”を設定・解除を行い、更に、
 項目幅を右記数値内で自由に変更し、設定
 された項目が印刷対象になります。
 表形式の印刷の殆んどが右記ウインドウと
 同様に行う事が出来、項目数は最大64項
 目にも及びます。
 設定された項目は、それぞれの印刷個所で
 記憶されますので、ホームの設定を変更し
 ない限り、最初の1度ですみます。

 設定された項目に依って、用紙幅も自動的に
 計算され表示されます(下記ウインドウ参照)