書き込みモード
     読み込みモード

機能概略
多数のパソコンをLANケーブルで接続し、賃貸管理システムのデータを共有して利用する場合に有効な機能です

.多数のパソコンをLANケーブルで接続した場合は、ホストコンピュータを決め、データはそのパソコンだけにおきます。

.最初に起動したパソコンのみが書き込み権があり、2台目以降に起動したパソコンは全て読み込みモードで運用する事になります。データの参照及び印刷はどのモードでも機能します

.読み込みモードの例外
  読み込みモードでも以下の書き込みが可能
  3-1 家賃入金処理
  3-2 文書の編集処理

テキスト ボックス:
テキスト ボックス:
テキスト ボックス: